【埼玉150周年50日前キャンペーン】埼玉150周年×株式会社酒井甚四郎商店 「浦和漬&チーな」プレゼントキャンペーン
CAMPAIGN2021.09.27

【埼玉150周年50日前キャンペーン】埼玉150周年×株式会社酒井甚四郎商店 「浦和漬&チーな」プレゼントキャンペーン

埼玉150周年50日前キャンペーン!
おいしい奈良漬けを作るためのこだわり食材はどっち?
正解者の中から、抽選で埼玉150周年シール付き「浦和漬&チーな」を、15名様にプレゼント!

埼玉150周年50日前を記念して、株式会社酒井甚四郎商店様のご協力のもと、「浦和漬&チーな」プレゼントキャンペーンを実施いたします。
皆さんのご応募、お待ちしております!


酒井甚四郎商店は、明治時代の初めに浦和の地で創業した歴史ある奈良漬け店です。
酒井甚四郎商店のこだわりは「素材」、「時間」、「手間」!

①厳選された「素材」
おいしい奈良漬を作る為に、こだわりの野菜・酒粕を使用しています。
野菜はなるべく地元の野菜を使うようにし、酒粕は地元埼玉はもとより、関東近県の特約した造り酒屋から直接仕入れた複数の酒粕をブレンドしています。

②「時間」をかける
酒井甚四郎商店の奈良漬は、収穫からお客様に美味しく召し上がっていただくまでに、最低でも1年半の歳月を要します。
時間をかけて丁寧に仕上げることで、シャキシャキとした歯ごたえと、芳醇な香りと旨みの奈良漬が出来上がります。

③「手間」を惜しまず
奈良漬は生きている自然発酵食品であるため、全ての作業を手作業で行い、長年の職人にしか出せない味を出しています。

奈良漬けの楽しみ方はいろいろ♪
ご飯のお供に、お茶漬けに、お茶うけとして。その他細かく刻んでふりかけやチャーハンに、細長く切ってお寿司の芯にもご利用でき、チーズとクラッカーと合わせてお酒のおつまみとしても美味しく頂けます。
また、鰻にはもちろんの事、お肉料理の後のお口直しにも最適です。

プレゼント賞品の「浦和漬」は厳選された野菜(白瓜、胡瓜、生姜)を組み合わせたもろみ漬、「チーな」は奈良漬瓜・胡瓜・生姜を刻み酒井秘伝の酒粕に漬けこんだクリームチーズを組み合わせた逸品。どちらも職人の手作業によるこだわりを味わうことができます!


■キャンペーン期間
令和3年9月27日(月) ~ 令和3年10月18日(月)

■キャンペーン応募方法
①「埼玉150周年公式Twitterアカウント」をフォロー
https://twitter.com/saitama150th
②「酒井甚四郎商店Twitterアカウント(@sakaijinshiro)」をフォロー
https://twitter.com/sakaijinshiro
② 9月27日(水)キャンペーン記事で正解と思う方を 「リツイート」or「いいね」で解答してください。

■賞品
浦和漬&酒井のチーな 記念シール付き商品 (15名様)

■応募規約
応募規約は以下のpdfファイルをご覧ください。
[応募規約]