SAITAMARIBA INTERVIEWS 市川 美織さん(女優/モデル)SAITAMARIBA INTERVIEWS 市川 美織さん(女優/モデル)

Vol.4

 埼玉県ゆかりの著名人にご出演いただき、埼玉県についてアレコレ語っていただくインタビュー企画「SAITAMARIBA(サイタマリバ)」。4人目となる今回は、NMB48およびAKB48の元メンバーにして、現在は女優として活動中の市川美織さん。生まれ育った久喜市を舞台に、その思い出や魅力を語っていただきました。

<市川美織さんPROFILE>
2010年AKB48第10期研究生オーディションに合格しAKB48のメンバーとして活動をスタートする。2013年のNMB48との兼任を経て2014年にNMB48へ完全移籍。また2014年からはJA広島果実連より広島レモン大使に就任。
2017年11月に久喜市より「久喜市くき親善大使」に任命。2018年5月1日NMB48を卒業。PHOTOBOOK「なりたいの、わたし。」(ぶんか社)、ファースト写真集「PRIVATE」(玄光社)が発売中。

<市川美織さんの詳しいプロフィール・活動はこちらへ>
https://ichikawa-miori.jp/
Instagram: @miori_ichikawa
Twitter: @miori_lemon212
Youtube: 市川美織のフレモンちゃんねる

「久喜の人ってみんなすごく気持ちよく挨拶してくれるんですよ」

Q:久喜での思い出を教えてください
 久喜には、生まれてから高校卒業して東京に出るまで、ずっと住んでいました。小さい頃はとにかくクレーンゲームが好きで、ファッションセンターしまむらとかイトーヨーカドーとか、近所の子ども用のゲームスペースがあるところに通い詰めては、よくお母さんに「無駄遣いやめなさい!」って怒られていました(笑)。思えばイトーヨーカドーには、高校生の頃もしょっちゅう学校帰りに寄っていたので、かなりお世話になりました。高校といえば、いつも近くのコンビニで、お昼ごはんに穂先メンマとお好み焼きパン買ってました。ちょっと前にそのセブンイレブンに行ったんですけど、当時の店員さんがまだ働いていて、私のことを覚えてくれていて声をかけてくれたんです。嬉しかったですね。久喜の人ってみんな、すごく気持ちよく挨拶してくれるんです。知らない人同士でも目が合うと、「こんにちはー!」って。だからその店員さんも覚えていてくれたんだと思うんですけど、なんだかとても素敵だな〜って思いました。

「見晴らしが良いんです。空が広くて、遠くまで見渡せるんですよね」

Q:久喜ならではの風景といえば?
 田んぼです(笑)。特にウチの周りは多かったから、今でも実家に帰ってきて田んぼが広がる景色を眺めると、すごく落ち着くんです。カエルもすごくたくさんいて、夜になるとうるさいくらいに大合唱で(笑)。でも東京だとカエルの声なんてめったに聞くことがないから、今でもカエルの鳴き声を聞くと、帰ってきたな〜って感じるんですよね。あとはこの辺って、すごい見晴らしが良いんです。今日のこの久喜菖蒲公園もそうですけど、高い建物が少ないから、空が広いっていうか、遠くまで見渡せるんですよね。こういう景色を眺めていると、本当に癒やされますね。

「公園も神社も、とても緑が豊か。農産物も豊富なんです」

Q:久喜の魅力は?
 前の話からの延長になってしまうんですけど、やっぱり自然が多いってところじゃないですかね。田んぼや畑が多いっていうのももちろんだし、公園も神社も、とても緑が豊かなんです。あとは、実は農産物が豊富!今日も梨狩りをさせてもらいましたが、イチゴとかブドウとか、本当に色々な果物が大切に育てられているので、これは是非、他県の方々にも知ってもらいたいです。正直言って私も、『久喜市くき親善大使』と『埼玉県産品応援大使』っていう2つの大使をやらせていただくまでは知らなかったんですけど(笑)。でも思い返せば、梨もイチゴもブドウも、子どもの頃からよく食べていたので、きっと久喜産だったんだと思います。それとこのイチジクのマフィンも、久喜産のイチジクを使っているんですよね?しっかり熟していて、すごく美味しいです!そういえばイチジクも、小さい頃よく食べたな〜。小さい頃から果物は大好きなので、実はすっごく恵まれていたんですね。

「子どもの頃から梨はよく食べていましたが今までに食べたことがない美味しさでした」

Q:梨狩りの感想を教えてください
 梨狩りは初めてだったんですが、果実が大きくてビックリしました!私の顔くらいありましたよね(笑)。だけど、『狩り』っていうくらいだから枝をバシバシ切っていくのかと思ったら、果実を上に持ち上げるだけで簡単に取れちゃったのは意外でした。「これは調子に乗ってたくさん取っちゃうと、持って帰るとき大変だろうな〜」とか思いながらやらせてもらいました(笑)。それと今回取らせてもらった、『甘太』という品種。もぎたてをその場で切って食べさせていただいたんですが、すごく美味しかったです!すっごい甘いんですけど、瑞々しいからくどくない。さっぱりしていて、いくらでも食べられそうでした。子どもの頃から実家でもよく梨は食べていましたが、今までに食べたことのない美味しさで、ちょっと驚きました。残念ながらもうシーズンは終わっちゃったそうなので、みなさんも来年、絶対食べてみてください!

「埼玉ゆかりの誇るべきものって実はたくさんあるんですよ」

Q:他県に知ってもらいたい埼玉とは?
 東京に出てから強く思うようになったのは、埼玉って、本当におおらかでマイペースな人が多いんですよ。最近はもう言われなくなりましたけど、昔はやっぱり『ダサイタマ』とか言われていて。それでも全然怒らないし、むしろ開き直って「そうだよ〜」みたいな(笑)。ご近所同士の交流もいまだにちゃんとあって、久々に帰ってもみんな当たり前のように挨拶してくれるから、なんだかホッとするんですよね。それとさっきの果物もそうですけど、美味しいものも多いんです。個人的には、ねぎ味噌ニンニクが大好きなので、もっと色々な人に食べてもらいたいです。あとは今日もお邪魔した鷲宮神社も素敵ですね。緑が豊かで、今も行事で神楽が行われているんです。以前、私が地元出身というご縁もあり、番組で神楽を体験させていただいたんですが、とてもいい経験になりました。その他にも、大河ドラマになった渋沢栄一さんとか、県章にも描かれている勾玉とか、県花に指定されているサクラソウとか、埼玉ゆかりの誇るべきものって、実はたくさんあるんですよね。ちなみにこの辺の情報は、すべて『埼玉郷土かるた』で学びました(笑)。『埼玉郷土かるた』って、埼玉県内では広く親しまれているみたいなんですが、特に私は幼稚園の時に1位になるくらい強かったので、知らない内に埼玉県愛が刷り込まれていたのかもしれません。

「私にとって埼玉はとにかく落ち着ける場所」

Q:未来に残したい埼玉県とは?
 よく埼玉って、「なんにもない」とか言われるじゃないですか。それはもちろん、東京とかに比べたらそのとおりなんですけど、でも私は、それが埼玉のいいところだと思っています。観光地的なスポットも大切だとは思いますが、私にとって埼玉は、とにかく落ち着ける場所。アセアセして色んな場所を回るんじゃなくて、東京からこんなに近いのに、のどかな風景の中で、美味しい地元の食材を味わいながら、のんびりした時間を過ごして癒やされる。それが、私が埼玉で一番好きなところです。だからやっぱり、この豊かな自然が、この先もずっと残ってくれると嬉しいですね。
ズバリ!埼玉県を色で例えると? みどり【緑】
 これはもう緑ですね。やっぱり自然が豊かなので、自然の色っていうことで一番最初に思いつきました。それに緑って、目にも優しい色じゃないですか。アイドルでも緑がテーマカラーの子って、悪い子いないし(笑)。本当は、個人的には赤とかピンクとかが良いんですけどね(笑)。でも私にぴったりくるのは緑だと思います。ということで、埼玉県=緑!
今回のロケ地❶ 今回のロケ地❶ BEACON COFFEE AND BAKES

BEACON COFFEE AND BAKES

 「公園の在り方を変え、それぞれの日常を豊かに変えていく。とても心地の良い空間を」をコンセプトに生まれたカフェ。スペシャリティコーヒーと焼き菓子の専門店で、地域の情報や商品を発信していくアンテナショップのような場所です。

  • 住所埼玉県久喜市河原井町70久喜菖蒲公園内レストハウス
  • 定休日月曜日・第3火曜日
  • TEL0480-30-6115
  • WEBhttps://beaconcoffee.shop/
今回のロケ地❷ 今回のロケ地❷ 久喜菖蒲公園

久喜菖蒲公園

 河原井沼、昭和沼といわれていたクリーク(小川)の多い湿田地帯でした。このクリークを集約して31.3haの巨大な池とし、周囲の豊かな緑を活かす形で昭和52年7月に久喜菖蒲公園として開設されました。大きな池を中心にボートや釣り場、周囲を取り囲むようにサイクリングロードやジョギングコース、自然の中でのバーベキューや野鳥の観察など、小さなお子さまからお年寄りまでがゆっくりと楽しめる憩いの場としてみなさまにご利用いただいております。

今回のロケ地❸ 今回のロケ地❸ 渡邉梨園 久喜の梨

渡邉梨園 久喜の梨

 埼玉県久喜市上清久で100年以上続く梨園です。久喜市で1.4haの大規模梨園で栽培してます。親子3世代で美味しい梨の生産、販売をしています。2019年より梨の加工品始めちゃいました!!提燈サイダー、ダサい玉サイダー、梨の万能酢、梨のアイスバー、梨ジャム、梨ゼリー、果汁100%梨ジュース 色々あります!!

今回のロケ地❹ 今回のロケ地❹ 鷲宮神社

鷲宮神社

 出雲族の草創に係る関東最古の大社です。由緒は神代の昔に、天穂日宮とその御子武夷鳥宮とが、昌彦・昌武父子外二十七人の部族等を率いて神崎神社(大己貴命)を建てて奉祀したのに始まり、次に天穂日宮の御霊徳を崇め、別宮を建てて奉祀しました。別宮が現在の本殿です。